ワークスアプリケーションズが事業拡大・人員増加を背景に、社内コミュニケーションの活性化を目的オフィスラウンジ開発プロジェクト。岩沢兄弟は、空間デザイン・コミュニケーション設計・インテリアディレクションを担当しました。

ワークスアプリケーションズ|オフィスラウンジ

空間デザイン・コミュニケーション設計

社員の働き方に柔軟に寄り添う、オフィスラウンジデザイン

大手企業向けソフトウェアメーカーであるワークスアプリケーションズは、事業拡大・人員増加を背景に、社内コミュニケーションの活性化を目的にした空間デザインプロジェクトをロフトワークと岩沢兄弟と3社でスタートしました。

執務スペースの現状を把握するための長期リサーチからスタート。ディスカッションを重ねながら、コンセプトから丁寧に作っていきました。執務スペースとは違う機能を持ち緊張とリラックスのメリハリがつく空間、多様な働き方にフィットした個人/チームが集中できる空間、偶発的なコミュニケーションも生み出す空間を目指してデザインしていきました。

ワークスアプリケーションズ|オフィスラウンジ_空間デザイン・家具デザイン
プロジェクトマネジメント:ロフトワーク
空間デザイン・コミュニケーション設計・インテリアディレクション:岩沢兄弟
家具:岩沢兄弟、Hidakuma、ELD、インターオフィス
植物:Geckou

株式会社ワークスアプリケーションズ

大手企業向けソフトウェアメーカー。大手企業向けERPパッケージソフトとして人工知能型ビジネスアプリケーション「HUE(海外名称:AI WORKS)」および「COMPANY」の開発・販売・コンサルティングサポートを行う。