2019.10.09

[メディア] 書籍『空間デザイン帖 リアル ⇄ バーチャル』に寄稿しています

一般社団法人日本空間デザイン協会による書籍『空間デザイン帖 リアル ⇄ バーチャル』に岩沢兄弟が寄稿しています。空間に関するキーワードを解説するコラムと、それに紐づく実践を弟・いわさわたかしがご紹介。

本書は、2009年に刊行された『空間創造発想帖』(編集:日本空間デザイン協会)の続編です。その後10年が経過し、「空間創造」はどのように変容したのか。日本を代表する空間デザイン団体である同協会が創設60周年を記念して編集した、空間デザインづくりの現在と未来を90近くの実例から考察した1冊。

デザイナーや空間創造を志す学生はもちろん、それに関わる事業者・行政関係者にも必携の書籍として、2019年10月末に出版されます。Amazonでの予約購入も可能ですので、お手にとっていただければ幸いです。

  • 書籍名|『空間デザイン帖 リアル ⇄ バーチャル』
  • 出版社|六耀社
  • 監修|一般社団法人日本空間デザイン協会
  • 執筆|港千尋、 堀健一、増田セバスチャン、石川直樹、渡邉英徳、福岡伸一、赤池学、小山薫堂、林宏昌、山崎亮ほか
  • 発売日|2019年10月31日

    『空間デザイン帖 リアル ⇄ バーチャル』