ルミネ|「遊び心のあるオフィス空間」をぎゅっと詰め込んで。ルミネ ウィンドウディスプレイデザイン

2019年3月、ルミネ全10箇所のディスプレイを岩沢兄弟が企画・デザインしました。
テーマは「Work ✕ Leisure ー Weisure(ワジャー)」。

「遊び心のあるオフィス空間」をディスプレイテーマにしたいという意向を受け、
ちょっとだけ現実からはみ出すたのしい空想と、「オフィスらしさ」を構成する要素をかけ合わせた、オリジナル家具と空間を提案しました。





上記全てLUMINE新宿店で撮影。


デザインスケッチ(画:いわさわひとし)

ルミネ ウィンドウディスプレイ「Weisure」
期間:2019年3月
場所:LUMINE(大宮、北千住、池袋、有楽町、新宿、新宿EST、立川、横浜、町田 、荻窪)
クリエイティブディレクション:POOL inc. 岩﨑悦子、滝瀬玲子
アーティスト:岩沢兄弟(バッタネイション)
制作:SUPER EDISON CO.,LTD.
撮影:ただ(ゆかい)

【動画制作】
クリエイティブディレクション:POOL inc. 滝瀬玲子
ディレクター:中塩 健吾
プロデューサー:POOL inc. 内島来

リビタ|オリジナルホワイトボード(車輪家具)制作

株式会社リビタに岩沢兄弟オリジナルデザインのホワイトボード(車輪家具シリーズ)を納車しました。

リビタ ホワイトボード(車輪家具シリーズ)のデザイン・制作
家具デザイン・制作:岩沢兄弟

デイリーポータルZ|人間大砲 大道具設計・製作、演出

「人間大砲」をつくりました。おめでたい時は、社長を大砲で飛ばそう!

2016年12月7日、ニフティが運営するイベントハウス型飲食店「東京カルチャーカルチャー」が渋谷に移転。
オープンに先立ってメディア・関係者向けのお披露目イベントが開催されることに。
そこで、デイリーポータルZが祝賀パフォーマンスを行うこととなり、編集長の林さんが考えたのが「人間大砲」でした。
言葉の通り、「人間を飛ばす大砲」ということです。祝砲とともに飛ばされるのは、なんとニフティの社長・・・!
岩沢兄弟は、人間大砲をどう演出できるかを林さんと考え、ついに人間大砲が完成。お披露目も大成功に終わりました。

ここらへんは以下の記事に経緯が細かく書かれていますので、ぜひ読んでください。

記事:デイリーポータルZ『人間大砲のやりかた』

東京カルチャーカルチャー、当日お披露目の様子

デイリーポータルZ 人間大砲の製作・実施
企画:デイリーポータルZ 林雄司
設計・製作・当日演出サポート:岩沢兄弟
詳しく内容知りたい方はこちら:『人間大砲のやりかた』(記事:林雄司)

パナソニック|Panasonic Wonder LAB Osaka 家具デザイン

Panasonicのイノベーターたちが、社外パートナーも含めた多様な人々と一緒に、
新たな価値を創造するプレイフルな共創空間「Panasonic Wonder LAB Osaka」の家具デザインを担当しました。


共創空間というと、オープンな空間づくりが重視されすぎて、一人で篭って作業できるエリアが減りがちです。
この壁付きテーブルは、1面〜最大3面まで壁パネルが付属しています。(写真は1面のみのもの)
可動式なので、いつでも好きな場所でお篭り作業ができますよ。


中華料理店でよく見かける、円形の回転テーブルから着想した家具。
大皿をみんなで取り分けておいしくいただくように、ちょっとしたアイデアや作ったものを気軽にシェアしやすいオフィステーブルに仕上げました。


車輪付きソファ。
ソファというと、稼働するのはなかなか難しいものが多いですが、こちらは片手でコロコロと移動できます。

Panasonic Wonder LAB Osaka 家具デザイン
家具/什器デザイン:岩沢ヒトシ

関連リンク
Panasonic Wonder LAB Osaka:https://www.panasonic.com/jp/corporate/wonders/wlo.html
株式会社ロフトワーク事例紹介「パナソニック株式会社|オープンイノベーションのための拠点づくり」:https://loftwork.com/jp/project/20160609_wlo

YATAI TRIP in 徳島 -Iwasawa Bros. Version|屋台設計・制作

友人である、現代アーティストの栗林隆さんの作品「YATAI TRIP」に共感して、岩沢兄弟バーションの制作の許可をもらってつくりました。
その土地にあるもので屋体の上モノをつくり、既成品の一輪車(工事現場でよく使われるもの)にポンと乗っけるだけのシンプルな設計です。

岩沢兄弟|YATAI TRIPPING IwasawaBrosversion

YATAI TRIP in 徳島県池田町! やってまいりました。見た目はこんな感じ。

岩沢兄弟|YATAI TRIPPING IwasawaBrosversion

下はねこ車ですから、移動も楽々。多少不安定な道でもなんなくと運べます

岩沢兄弟|YATAI TRIPPING IwasawaBrosversion

簡単に屋台に早変わり。

岩沢兄弟|YATAI TRIPPING IwasawaBrosversion

岩沢兄弟|YATAI TRIPPING IwasawaBrosversion

徳島県池田町の人たちと一緒にお花見をしてきました!(盛り上がっている写真は撮影忘れました・・・)

 

YATAI TRIP in TOKUSHIMA
設計・製作:岩沢仁、土田誠
YATAI TRIP Concept Creation:栗林隆(https://www.takashikuribayashi.com/

MORE THAN Project|什器デザイン

11216835_871520312926486_7723571858298807295_n
株式会社ロフトワークさんが経済産業省と取り組んでいる、MORE THAN PROJECT。
バッタ☆ネイションは、本プロジェクトで使う木製什器をデザインしました。
木材は、飛騨市に構える飛騨の森でクマは踊る(通称:ヒダクマ)さんの協力を得て調達。
製作は同じく飛騨の山岳木工さん、布は堀江織物さんというチームで完成させ、無事納車。
21886291605_36e9619af9_k
21860132496_1d243f6bee_k
21698195210_2620a867ba_k
普通のバナー用什器と違って、自立式のためどこでも簡単に設置ができます。
車輪家具ですから、片手でスイスーイと自由に動かせます。
簡単にバラせるような仕様になっていて、小さくまとめることができるのも特徴の一つ。
どこにでも簡単に持ち運び可能です。

監修:飛騨の森でクマは踊る http://hidakuma.com/
デザイン:バッタ☆ネイション
製作:山岳木工 http://koivu.minibird.jp/
布:堀江織物 http://horieorimono.co.jp/

Photo by Loftwork

TOKYO DESIGN WEEK 2015 プロ展

TOKYO DESIGN WEEK 2015 プロ展

新作車輪家具を展示 ショップバック・紙袋に車輪をつけたら家具になるんじゃないか? ということで、
いろんな袋に大小様々な車輪を付けたものを 制作し展示しています。 http://tokyodesignweek.jp/2015/tokyo/professional.html

【後期】10月30日(金)〜11月3日(火・祝)
【時間】11:00〜21:00(最終日は20:00まで)
【会場】明治神宮外苑絵画館前

 

P1140605 P1140626 P1140578 P1140573 P1140551 P1140630

ギズモード|Philips hue LEDランプ 「車輪家具」

IMG_0241

IMG_0234

IMG_0250

IMG_0276

IMG_0271

IMG_0255

IMG_0254

Link 記事

 

三井不動産|KOIL 家具デザイン

2014年4月にオープンした、三井不動産の柏の葉インキュベーションセンター「Koil」の家具をデザインしました。
「車輪家具」にすることで、入居者の思い通りに家具をかんたんにレイアウトすることが可能です。



「車輪家具」 -Sofa-
座面側を持ち上げると簡単に移動可能です。



「車輪家具」 -ホワイトボード-



キッチンの天板2枚が時計のようにくるくる回ります。

P1010630のコピー
風呂屋にある木の鍵を使った個人用ロッカー

 

◎OPENから5年。再訪してみました。

2019年5月。オープンから5年経ったKOILに、ロフトワークの皆さんと再訪しました。
どんな風に利用されているのか、楽しみです。


入り口を出迎えてくれたのは、僕らがデザインしたホワイトボード。
EVENTインフォメーションボードとして使われていました。
イベント情報が掲示しやすいように、専用枠を取り付けるなど工夫されていたのが印象的。



車輪家具ソファは変わらず。



回転するウォーターサーバーテーブルは、会員の情報交換の場となっているのか、
いろいろなチラシなどが置かれていました。


銭湯ロッカーも健在。
それぞれに時間の経過を感じる風合いにもなっていましたが、とてもキレイに使われていました。
全体的にとても活発に活用されていたのがとても嬉しい。
こういうプロジェクトに関われてよかったです。

 

◎Credit
・名称:KOIL(柏の葉 オープンイノベーションラボ)
・事業主:三井不動産株式会社
・プロデュース:三井不動産株式会社+株式会社ロフトワーク
・デザイン:株式会社成瀬・猪熊建築設計事務所
・イノベーション家具デザイン:岩沢兄弟
・撮影:株式会社ロフトワーク(OPEN当初写真)、きてん企画室(5年後再訪写真)

 

◎関連事例
クリエイティブラウンジ「loftwork COOOP10」空間デザイン

◎創造性が誘発される場づくり、お手伝いします。
使う人の自由な発想を気楽にカタチにできる空間デザインをお手伝いします。
小さなオフィスや会議スペースなど、一部の場所から始めることもできます。
お問い合わせこちら

FabCafe|SXSW 展示什器デザイン

SXSWのイベントブースデザイン。

什器を日本から持ち込む為に什器を機内持ち込みサイズでデザイン。

1003906_1432632343615911_2123091457_n

IMG_0005_2

機内持ち込みサイズの「車輪什器」

IMG_0009_2

コルクマットにステンシルでグラフィックを描写

IMG_0037_2 

485899_617305581618469_921831436_n

photos by loftwork

メディアジーン|ホワイトボード 「車輪家具」

IMG_2568

IMG_2574

IMG_2603

IMG_2604