[イベント企画・登壇] 空間デザインの道具箱VOL.1

新しい空間デザインの枠組みを更新するイベントシリーズ、『空間デザインの道具箱』の企画立上げ、実施いたしました。

岩沢兄弟は、イベント企画立案・運営・当日のファシリテーターを担当いたしました。

岩沢兄弟は、新しい空間づくりの方法を発見し、実験と提案を行う「WAKUGUMI PROJECT(ワクグミプロジェクト)」を開始。
WAKUGUMI PROJECT企画の一つとして、シリーズイベント『空間デザインの道具箱』を立ち上げました。

『空間デザインの道具箱』は、”空間デザインの枠組みを更新する、『道具』の進化を体験する” をテーマに、
毎回様々な切り口で『道具』を集めて紹介。実際に試しながら、新たな使い方をみんなで探す、オープンな勉強会です。

初回は、2018年11月21日にMTRL TOKYOにて開催。Mixed Realityのプロ集団株式会社ホロラボや、
デイリーポータルZのライター爲房氏、株式会社凸版印刷など(一瞬、共通点を見出しにくい)全6チームが集い、
空間デザインの方法を更新(するかもしれない)『道具』たちを紹介。実際に『道具』の体験もしていただきました。

イベントレポートはコチラ

今後も、ちょっとずつ切り口やテーマを変えて、定期開催予定です。




■WAKUGUMI PROJECTについて
岩沢兄弟と建築系プログラマーの堀川淳一郎(Orange Jellies)を中心に始動したプロジェクト。
いまだから出来る、新しい空間づくり・場づくりのアプローチ(枠組み)の試作実験と提案を行う。
2018年10月、誰でも簡単に棚図面がつくれる家具DIY支援ツール「WAKUGUMI β」を公開
http://www.wakugumi.com/

Event Credit
イベント名:SPACE DESIGN TOOL BOX VOL.1 「空間デザインの道具箱」
開催日:2018年11月21日
会場:MTRL TOKYO
主催:WAKUGUMI PROJECT
協力:MTRL TOKYO(FabCafe MTRL)
ゲスト:岩沢兄弟、堀川淳一郎、株式会社ホロラボ、株式会社BONX、爲房新太朗、凸版印刷株式会社ほか

関連リンク
SPACE DESIGN TOOL BOX VOL.1 「空間デザインの道具箱」 イベント概要ページ
イベント開催レポート SPACE DESIGN TOOL BOX VOL.1 「空間デザインの道具箱」