三井不動産|KOIL 家具デザイン

2014年4月にオープンした、三井不動産の柏の葉インキュベーションセンター「Koil」の家具をデザインしました。
「車輪家具」にすることで、入居者の思い通りに家具をかんたんにレイアウトすることが可能です。



「車輪家具」 -Sofa-
座面側を持ち上げると簡単に移動可能です。



「車輪家具」 -ホワイトボード-



キッチンの天板2枚が時計のようにくるくる回ります。

P1010630のコピー
風呂屋にある木の鍵を使った個人用ロッカー

 

◎OPENから5年。再訪してみました。

2019年5月。オープンから5年経ったKOILに、ロフトワークの皆さんと再訪しました。
どんな風に利用されているのか、楽しみです。


入り口を出迎えてくれたのは、僕らがデザインしたホワイトボード。
EVENTインフォメーションボードとして使われていました。
イベント情報が掲示しやすいように、専用枠を取り付けるなど工夫されていたのが印象的。



車輪家具ソファは変わらず。



回転するウォーターサーバーテーブルは、会員の情報交換の場となっているのか、
いろいろなチラシなどが置かれていました。


銭湯ロッカーも健在。
それぞれに時間の経過を感じる風合いにもなっていましたが、とてもキレイに使われていました。
全体的にとても活発に活用されていたのがとても嬉しい。
こういうプロジェクトに関われてよかったです。

 

◎Credit
・名称:KOIL(柏の葉 オープンイノベーションラボ)
・事業主:三井不動産株式会社
・プロデュース:三井不動産株式会社+株式会社ロフトワーク
・デザイン:株式会社成瀬・猪熊建築設計事務所
・イノベーション家具デザイン:岩沢兄弟
・撮影:株式会社ロフトワーク(OPEN当初写真)、きてん企画室(5年後再訪写真)

 

◎関連事例
クリエイティブラウンジ「loftwork COOOP10」空間デザイン

◎創造性が誘発される場づくり、お手伝いします。
使う人の自由な発想を気楽にカタチにできる空間デザインをお手伝いします。
小さなオフィスや会議スペースなど、一部の場所から始めることもできます。
お問い合わせこちら