[Event] 未来をカタチにしていく創造空間のつくり方

株式会社ロフトワーク主催のイベント「未来をカタチにしていく創造空間のつくり方」
に岩沢ヒトシが登壇しました。

Photo by loftwork

新結合が生まれる「場」とは?時代が求める創造空間のあり方

❝ 近年、テクノロジーの進化や人々の価値観の変化が急速に進む中、企業はよりスピード感を持って、革新的な開発を進める必要が出てきました。企業内のリソースを最大限に活用したり、社外の人材とオープンにアイデアを出し合えるなど、創造性を刺激するクリエイティブな「空間」の作り方への試行錯誤が繰り返されています。
理想の創造空間を作るためのポイントについて、イベント「A CREATIVE SPACE for INNOVATION ー 未来をカタチにしていく創造空間の作り方」で富士通株式会社とパナソニック株式会社の成功事例を踏まえた、活発な議論が行われました。(イベントレポート 冒頭分を引用)❞

↓イベントレポート全文はこちら
A CREATIVE SPACE for INNOVATION ー 未来をカタチにしていく創造空間のつくり方(株式会社ロフトワーク)

https://loftwork.com/jp/event/20160708_creativespace

◎関連記事

オフィスをオシャレにしても革新は起こせない!
ロフトワークと考える“イノベーションを生み出す場”の定義(CAREER HACK)

http://careerhack.en-japan.com/report/detail/690